くんせいとお酒の店Choiのブログ

煙たいおじさん闘病記 episode 0

2018.01.13

カイヨーズとの死闘に打ち勝ち

この一件の黒幕であるピロリ菌を撃退中の煙たいおじさんでございます

 

カイヨーズの奇襲を受けたのが11月27日早朝

その日から遡ることたった3日前

11月24日金曜日に別の闘いがあったことをご存知だろうか

 

いんや、知らないですよね

話してないもん

 

 

華金に訪れた地獄絵図

 

月末の金曜日

それは我々飲食業にとっては稼ぎ時

 

この日のスタッフ陣容は

店長たっち

ザ☆ザンギ酒場Choiの開店を翌月に控えた中鉢

そして私という強固な3バッグ体制でございました

 

 

そんな日の営業前

 

私はトイレに行きました

 

大きいヤツをしに

 

 

コトを済まし水を流そうとしたその時

私の目に飛び込んできた光景

 

 

それは鮮やかな赤に染まった水だまり

 

 

…えっ?

どしたの?

 

自分の身に突如起きた事象を理解出来ず

大きいヤツが浮かんだままの赤い水だまりをしばらく見つめていました

 

水だまりを赤く染め上げたモノははたして何処からやってきたのか

 

はて?

 

己れの体内から出たモノという実感がまるでわかないのです

 

何処から飛んできたんだろ

おれのう◯こと水が化学反応でも起こしたのかな

そもそも赤い水だったっけ

えーと…なにこれ

 

混乱したアタマはやがて冷静さを取り戻し

至極妥当な結論を導き出しました

 

 

こりゃ血便だね(´・ω・`)

 

 

まあこれはたまたまだろう

そうそうたまたま出ちゃったんだよ血が

おじさんビックリ〜

 

現実逃避に走った私のアタマでございます

 

さっと水を流し

きれいさっぱり無かったことにしようと

 

 

できるわけがない

だって赤いんだもん

 

店内に戻るとそこはいつもの風景

たっちとハチが仕込みをしている

 

いつもと違うのは私が赤いモノを排出したこと

 

どうしたものかとしばらく思いを巡らせたのち

ぼそっとたっちに告げました

 

「…血が出たんだけど」

 

 

そして悟った

 

開店の時刻になりました

 

試しにもう一度出してみよう

もう一度出してみて

やっぱり赤いのが出ちゃったら

そのときは現実を受け入れようと

出なかったらさっきの現象は気のせいだってことにしようかなと

そんな思いで2度目のトイレに向かいました

 

結果

 

なんていうことでしょう

 

さっきよりもっと鮮やかな赤い水だまり

 

気のせいどころか

さっきよりも酷くなってるぜ

 

血がでたー

おしりから血がでたー

いっぱい出たーーーよ(´Д` )

 

 

ちょうどそのとき来店していたお客さんの中に

看護師の方がいらっしゃいまして

お食事中のところ誠に申し訳ないのですが

直球の質問をしました

 

「おしりから血が出たんだけど

どうしたらいいのかな」

 

「!!!色はどんなのですか???!」

 

「それはもう鮮やかな赤でございます」

 

「すぐ病院行ってくださいっ!!!」

 

 

そして私は

営業をたっちとハチに託して

西19丁目の夜間医療センターへと向かうべく

タクシーに飛び乗った

 

さよなら、くんせいChoi

 

 

西19で大切なものを失う

 

夜間医療センターへと走るタクシーの車窓から

大通公園のホワイトイルミネーションを眺める

 

もうそんな時期なのか

1年早かったな

年々時が過ぎるスピードが加速している

来年はいよいよ40歳か

40歳直前にしておれはケツから血を出している

 

 

今やネットでサクサクっと症状から考え得る原因を調べることが出来る

 

これって便利なようで良くないこともある

 

素人考えで自分で自分に診断を下してしまうからね

 

そして勝手に不安になる

 

ケツから鮮やかな血が出る症状の原因

 

『痔』

または『直腸ガン』

 

4年前に骨腫瘍の疑いアリで胸をかっさばいた経験がある私です

 

結果良性だったんだけど

そんなことがあったものだから

「ガンかもしれない」と考えてしまいがち

 

それなりの覚悟をもって診察に臨もうと

疑わしきは疑おうと

最悪なパターンを念頭に置いておこうという

そんな思考回路が形成されています

超ネガティヴシンキングいえーい

 

夜間医療センターに到着

 

患者さんはポツポツといらっしゃるくらい

受付したらものの数分で呼ばれた

 

当番医に症状を伝えたところ

 

「横になってお尻出して」とのお達し

 

そうだよね

そうなるよね

 

為すすべもなく言われるがままに

お尻ペローンとだして横たわる

 

ゴム手袋を装着する当番医

 

そうだよね

そうくるよね

アーメン

 

 

 

いだだだだだだだっっ

 

 

お尻に突っ込んだ指をグリグリグリグリと

グリグリグリグリグリグリと!

搔きまわす!

グリグリグリグリグリグリと!!

掻きまわされるおれのアレ!!!

 

 

父さん、母さん

そして息子よ

 

ぼくはなにか大切なものを

いまこの瞬間失った気がします

 

人生において守るべきなにか大切なものが

グリグリグリグリされているこの瞬間

音を立てて崩れていく

いや正確にはぶち破られていく

そんな思いです

 

 

 

 

グリグリ診察の結果

 

腫瘍のようなものは確認できなかった

が、それは指が届く範囲なので

明日専門医に診てもらうように

まあ痔が濃厚ですね

 

 

よかった

ガンじゃなくて

 

 

医療センターから西18丁目駅へと

とぼとぼ歩く

 

キモチ歩き方がおかしい

 

ケツの痛みがひかない

 

キモチ内股になりながらとぼとぼ歩く

 

なぜだ

 

ガンじゃなくて喜ぶべきなのに

 

なぜだ

 

ぼくは悲しい

 

 

 

これが闘病記episode 0でございます

 

 

追伸

 

翌日肛門科にかかりまして

指ではなくカメラをねじこまれました

その日の帰り道も歩き方がおかしくなりました

 

その数日後に

今度は口からカメラを突っ込まれることになるとは知るわけもなく…

 

 

 

 

立喰酒場Choi平岸店

営業時間:月・火・水・日 18:00〜25:00/金・土・祝前日 18:00~26:00
定休日:木曜定休(年末年始に2~3日休みます)
TEL:050-7577-0617
住所札幌市豊平区平岸2条8丁目2-6 第二松井ビル
地下鉄平岸駅2番出口直結(1階にエイブルがあるビルです。)

おでん酒場Occhi

営業時間:17:00~24:00
定休日:木曜定休
TEL:050-7577-0617
住所札幌市豊平区平岸2条8丁目2-6第2松井ビル1階
エイブル隣

大衆餃子酒場Choi

営業時間:17:00~0:00/祝日 15:00~
定休日:水曜定休
TEL:050-3370-3073
住所札幌市豊平区平岸3条13丁目7-12第二立花ハイツ1階
南平岸駅西出口でてすぐ右手

立喰酒場Choi 澄川店

営業時間:16:00~24:00/金・土 16:00~25:00
定休日:火曜定休
TEL:011-822-0224
住所札幌市南区澄川4条1丁目1−22
澄川駅北出口でてすぐ右

立喰酒場Choi 北2条店

営業時間:バータイム 16:00~24:00(LO23:45)/金 16:00~25:00(LO 24:45)
定休日:日曜定休(年末年始に2~3日休みます。)
TEL:011-212-1506
住所札幌市中央区北2条西2丁目33-2マーシャルビル1階
(北向き一方通行)

くんせいとお酒の店Choi

営業時間:18:00~25:00/金・土・祝前日 18:00~26:00
毎月最終日曜日は昼呑み営業 14:00~22:30
定休日:水曜定休
TEL:011-251-8900
住所札幌市中央区南2条東1丁目M's EAST(エムズイースト)2階

こつまみ酒場chiko

営業時間:18:00~26:00
定休日:日曜定休
TEL:050-3418-0272
住所札幌市中央区南4条東2丁目36号線沿いたこキング並び

KUMADE ワインとお酒

営業時間:17:00~L.O.24:00
定休日:不定休
TEL:011-211-1791
住所札幌市中央区南一条西9丁目4-2ラボ1・9ビル1F

立ち食い焼肉Tocchi

営業時間:月火木金17:00~24:00 / 土日祝 15:00~23:00
定休日:水曜定休
TEL:011-212-1817
住所札幌市中央区北4条西3丁目1-17
(旧五番館西武跡地)

ザ★ザンギ酒場Choi

営業時間:17:00~24:00
定休日:火曜定休
TEL:011-212-1830
住所札幌市中央区北4条西3丁目1-17
(旧五番館西武跡地)